思い出の一枚【ポリプ】

思い出の一枚

実はこの写真は前回紹介したポリプの写真と同じ日に撮影しました。

前回は「和」な感じで、少し色鮮やかな写真でしたが、今回のポリプは色も落ち着いていてシャープで大人な感じがします。

花に例えると大型の「ユリ」あたりでしょうか?

実際のサイズはAPS-Cのセンサーで最短撮影距離で撮影していることから想像してみてください。

1本持って損はしないマクロレンズはオールマイティ

2019年7月28日

ところで、この「ポリプ」じっと観察していると、プランクトンなどが触手にくっついた瞬間に花が閉じるようにしぼんでプランクトンを中央の「口」に運びます。

食べているんですね。

まさに「動物」を感じる行動です。

パッと見からはわかりづらいのですが、思っている以上によく動きますので、ファインダーを覗きながら奥の方のポリプも満開になっている時を狙っています。

FUJIFILM S5Pro & 85mmマクロ & ストロボ(マニュアル露出,f/5,1/125,ISO100)

ちょっとした構図の違いやボケ具合などを考えながら何度でも楽しめる被写体ですよね。